AGA情報

ミノタブで生えすぎてびっくり!薄毛に悩んで使ってみたらすごかった

ミノタブで生えすぎてびっくり!薄毛に悩んで使ってみたらすごかった

「薄毛治療に使われるミノタブってどうなの?使ったらどうなるのか教えてほしい」

こんな疑問に答えます。

筆者は20代から生え際が少しずつ後退し始めて30代になると薄毛に悩むことになりました。

育毛剤を使うことも考えましたが、調べてみると育毛剤で薄毛が治った人が見当たらない。

そこで見つけたのがクリニックのAGA治療。

医師に処方してもらえるミノキシジルタブレット(通称ミノタブ)を使い、1日1回薬を飲んで発毛を促す治療です。

発毛促進する成分を血液で届けることができるので、外用薬の塗り薬より高い効果が高いと言われています。

そしてミノタブを飲み続けて数か月経つとどうなったか。

見える景色が変わりました。

将来ハゲる不安から解放されると、安心感だけでなく自信も持てるようになり、美容院に行ったり人の多い街に出るのも楽しみになりました。

でではさっそく具体的な変化について紹介していきます。

ミノタブを使ったら生えすぎた話

ミノタブを使ったら生えすぎた話

ミノタブ(ミノキシジルタブレット)を飲むと髪の毛がフサフサになったという話はよく聞きます。

筆者が実際にミノタブを飲み続けた結果、たしかに効果を実感できました。

具体的に実感した効果は2つ。

ミノタブで生えすぎた結果①体の変化がやばい

産毛の変化
  • 1か月後

抜け毛が少し増える

  • 2か月後 

手や背中の産毛が濃くなり始める

  • 3か月後 

おでこの毛が増えて生え際が分からなくなる

  • 8か月後 

ついに薄毛が気にならなくなりました!

このように少しずつ効果が出てきました。

2か月後には手や背中の産毛が濃くなったのですが、これは多毛症と言われる副作用でした。

参考に治療を初めて5か月後の手の産毛を掲載しています。

クリニックで発毛治療を行う前に医師からも説明を受けてましたが、想像以上の濃さ。

濃くなり過ぎた産毛になれるのに数カ月かかりましたが、10か月くらい経つ頃には気にならなくなりました。

ミノタブで生えすぎた結果②気持ちの変化がやばい

そしてついに、1年後にはハゲる心配から解放されました!

ミノタブを使ったことで変わったことは3つ。

  • どんよりした将来のイメージが一気に明るくなった。
  • 鏡に映る自分に自信を持てるようになった。
  • 仕事に集中できるようになって効率や成果もアップ。

少しお金はかかりましたが、AGA治療したメリットは期待以上でした。

短髪にしたときに頭皮が透けて見えた衝撃は今も忘れられず、あのときにミノタブを使う治療を選んで良かったと日々実感しています。

残念ながら薬事法に抵触するため、治療の効果を写真で掲載することができませんが、まわりの方からも分からなくなったと言われて、うれしかったです。

ここで一つ補足しておきたいのですが、ミノタブで抜け毛を抑えることはできないので、抜け毛を抑えるには他のAGA治療薬が必要です。

抜け毛を抑える治療も同時にしないと穴の開いたバケツの水を入れる用な状態になります。

抜け毛を抑える薬でヘアサイクルを正常に戻しながら髪の毛が早く抜けてしまうのを防ぎ、ミノキシジルで発毛促進して薄毛を解消していきます。

クリニックのAGA治療では抜け毛を抑制するフィナステリドやデュタステリドと発毛促進するミノキシジルを併用するのが一般的です。

フィナステリドの効果をブログで公開!3か月で衝撃的ことになった

フィナステリドの効果をブログで公開!
フィナステリドの効果をブログで公開!3か月で衝撃的ことになったAGA治療でよく使われるフィナステリド(プロペシア)とミノキシジルタブレット。フィナステリドの効果や副作用について実際に服用している筆者がブログで公開します。...

ミノタブで生えすぎた体毛

ミノタブで生えすぎた体毛

ミノキシジルタブレットの副作用として起こる多毛症。

手や背中だけでなく、生え際のまわりや顔の毛もミノタブの副作用で濃くなってきました。

さすがに生えすぎた顔の毛は数回剃りました。

体毛が濃い人、薄い人どちらでも濃くなる可能性はありますが、個人差も大きいので、人によっては多毛症の症状はほとんど感じないかもしれません。

また、ミノタブにも初期脱毛と言われる症状があって、血流が良くなることで不要な髪の毛が抜けやすくなることがあります。

初期脱毛が多いほど、発毛治療でも高い効果が期待できると言われています。

このように発毛効果も期待できるミノタブですが、実は厚生労働省の認可は下りていません。

そのため正しい飲み方が公開されておらず、濃度の高いミノタブを個人輸入で購入して使った結果、胸の動悸や不整脈のような症状が出てしまった人もいます。

ミノタブは血管を拡張して血圧を下げるための薬として開発された循環器系に作用のある薬。

副作用のリスクを抑えるには必要な知識のある医師の診断を受けて使用する必要があります。

いくら安くても海外の個人輸入で手に入れるのではなく、AGA治療実績の多いクリニックで医師に処方してもらいましょう。

ミノキシジルの種類と選び方

ミノキシジルの種類と選び方

ここでおさらいも兼ねてミノキシジルの種類と選び方について紹介しておきます。

ミノキシジルは大きく分けて2種類。

  • ミノキシジル外用薬
  • ミノキシジル内服薬(通称ミノタブ)

ミノキシジル外用薬

有名なのはリアップ、メディカルミノキ、リグロEX。

濃度が増えれば増えるほど副作用のリスクもあるので、最大濃度は5%に厚生労働省で規制されています。

だからどのメーカーの商品もミノキシジルの濃度は5%。

海外ではさらに高い濃度のミノキシジル外用薬も販売されていますが、5%以上のものを使っても上がるのはリスクだけで効果は上がらないと言われています。

効果が見込めないのは、頭皮からミノキシジルを浸透させるには限界があるためです。

ミノキシジル内服薬(通称ミノタブ)

ミノキシジル内服薬は、医師の診断が必要なので、市販では販売されていません。

クリニックで処方されるミノキシジル内服薬は主に濃度2.5mgですが、個人輸入の場合は濃度が2.5mg、5mg、10mgの3種類あります。

ただし5mg以上になると副作用のリスクが上がるので、使用しないように注意が必要です。

ミノタブはミノキシジル外用薬(塗りミノキ)よりも効果が期待できると同時にリスクもあります。

使用する際は、医師の説明をしっかり理解し、リスクについても納得した上で使うようにしてください。

ミノタブを止めたらどうなるのか

ミノタブを止めたらどうなるのか

ミノタブの効果は服用を止めてしばらくすると効果が無くなります。

体内に残っていた薬の成分がなくなると、副作用で濃くなっていた産毛も薄くなると考えれます。

薄毛の問題が解決すると、ミノタブを使うのを止める人が大半ですが、併用している抜け毛を抑えるAGA治療薬(フィナステリドやデュタステリド)まで止めると、またAGAで薄毛になるリスクがあります。

人によっては、薄毛⇒発毛⇒薄毛⇒発毛 を繰り返している人もいます。

もうハゲてもいいと思えるまではミノタブは止めても抜け毛を抑える薬は継続するのがおすすめです。

まとめ:ミノタブで生えすぎてびっくりした話

今回紹介したミノタブを使って薄毛を改善する方法、本気で薄毛を治療したい人にはおすすめです。

ミノタブにはリスクがもあるので、安く買いたい場合は模倣品も多い個人輸入サイトを利用するのではなく、安く治療できるAGAクリニックを利用しましょう。

オンライン診療を中心に行っているクリニックを3つ紹介しておきます。

  • Dr.AGAクリニック 初回全プラン980円~
  • クリニックフォア 初回1760円~
  • AGAヘアクリニック 初回1800円~

おすすめのAGAクリニック②Dr.AGAクリニック

ドクターAGAクリニック

Dr.AGAクリニックは東京新橋と大阪のなんば、京橋、天王寺にあるの薄毛治療専門クリニック(旧Dr.スキンクリニック)。

カウンセラーが話しやすく親身に相談にのってくれる評判のクリニックです。

初心者でも始めやすいように、抜け毛予防だけでなく、発毛プラン、しっかり発毛するプランでも初めの1ヵ月は980円で利用できます。

安さだけでなく、スタッフの対応についても評判が良くて人気があります。

強引な勧誘が心配な方、AGA治療が初めてで色々相談したい方にもおすすめです。

おすすめポイント
  • 全プラン初月980円なので初心者でも始めやすい
  • 東京、大阪、オンラインでも治療できる
  • 親身なスタッフで気軽に相談しやすい

治療費用:予防 3,190円~、発毛9,790円~(初月980円)

休診日:なし(診察時間10時~22時)

オンライン診療:あり

Dr.AGAクリニックの口コミや評判などさらに詳しい情報はこちら

Dr.AGAクリニックの評判は?うまく利用するコツも解説

 

↓こちらからすぐにできます。(オンライン診療もOK)↓

\初月980円でAGA治療できる/
無料カウンセリングを予約する

おすすめのAGAクリニック①クリニックフォア

クリニックフォア

クリニックフォアは日本国内であればどこでも利用できて、すでに50,000人を超えるAGAオンライン診療の実績があるクリニック。

オンラインで手軽にAGA治療ができるので、通えるクリニックが無い方、通院が難しい人でもAGA治療を受けることができます。

こんな人にぴったり!
  • 通院しないで抜け毛を減らす治療をしたい
  • あまりお金をかけずに抜け毛予防をしておきたい

予防治療は3,413円、発毛治療も1万円以下から用意されています。

治療薬は他クリニックと同様に国内外のフィナステリド、デュタステリド、ザガーロ、内服薬のミノキシジル、サプリメントを中心に取り扱い。

HPでは実際の治療の効果も掲載されているので、治療の効果が気になる方はHPで確認してください。

治療費用:予防 3,413円~、発毛9,163円~

予防治療なら初月1760円~のプランがあります。

休診日:なし(年末年始は休診)

オンライン診療:あり

クリニックフォアについてもっと詳しく知りたい方におすすめの記事はこちら

クリニックフォア薄毛AGA治療の口コミ評判と上手な利用方法を経験者が解説

他クリニックからの乗り換えでAGA治療費が20%オフになるキャンペーン実施中。

 

\3413円~オンラインで手軽にAGA治療/
オンライン診療を予約する

おすすめのAGAクリニック③AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックは、東京の秋葉原と埼玉の大宮にあるクリニック。

全国どこからでも利用できるオンライン診療が人気で利用者が急増、10万人以上の人が利用しています。

こんな人にぴったり!

東京か埼玉周辺に住んでいてオンライン診療も利用したい

治療費を安く抑えてクリニックでAGA治療したい

サッカーの長友選手の大ファンで抜け毛予防や薄毛対策したい

クリニック所在地:東京(秋葉原)、埼玉(大宮)

休診日:無し

治療費用:予防 3,600円~、発毛12,600円~

予防プランは初月1,800円で治療できます。

ポイント:オンライン診療で全国対応、男性女性どちらも可

AGAヘアクリニックは飲み薬や塗り薬のみの治療プランになっているのでメソ治療などの施術がなく、高額な治療費になる心配もないAGAクリニックです。

また、男性だけでなく、女性向けの薄毛治療薬パントガールも処方してくれます。

AGAヘアクリニックの評判や効果が知りたい方におすすめの記事はこちら

AGAヘアクリニックの評判と効果について薄毛治療の経験者が徹底レポート

 

\1800円~AGA予防できる/無料カウンセリングを予約する

 

全国にあるAGAクリニックを比較した記事はこちら

【最新】AGAクリニックおすすめ5選|体験者が本音で選んで紹介します!

オンラインで通院せずにAGA治療できるクリニックを知りたい方にはこちら

オンラインAGA治療のおすすめは?クリニックを比較してみた

東京周辺にあるクリニックを比較した記事はこちら

東京のおすすめAGAクリニックランキング【2021年最新版】

関西で安くAGA治療ができるクリニックのランキング記事はこちら

大阪でAGA治療が安いクリニックはどこ?おすすめランキング5選

あなたにおすすめの記事