AGA情報

フィナステリドの効果をブログで公開!3か月で衝撃的ことになった

フィナステリドの効果をブログで公開!

『フィナステリドの効果を公開しているブログないかな。実際に使っている人のリアルな話が知りたい。』

このような疑問に答えます。

AGAにより増えてしまった抜け毛は、そのままにしていると抜け続けます。

今回は、抜け毛を減らして大切な髪の毛を守りたい人のためのブログ記事です。

本ブログ記事の内容
  • フィナステリドを使った効果(体験談)
  • フィナステリドを上手に購入する方法
  • フィナステリドの効果を確認する方法

筆者も30代後半ぐらいから抜け毛が増えて、そのまま放置してたら薄毛に悩むことになってしまいました。

このブログ記事ではそんな筆者でも解決できた薄毛改善方法について、抜け毛に悩む方のために紹介します。

フィナステリドの効果をブログで公開します!

フィナステリドの効果をブログで公開します!

フィナステリドはAGA治療薬として、多くのクリニックで処方される抜け毛を抑える薬です。

増えてしまった抜け毛を早く減らしたいと思った筆者は、クリニックでAGA治療を始めることを決心し、気になったクリニックに相談しました。

そこでおすすめされたフィナステリドを毎日飲んだ結果、どうなったのか。

3ヵ月飲み続けて実感したフィナステリドの効果

さっそく紹介します。

毎朝ヘアセットをした後の洗面台に落ちる抜け毛を数えてみた結果をまとめました。

抜け毛の本数
飲む前の抜け毛の本数15本~20本
1か月目の抜け毛の本数15本~20本
2か月目の抜け毛の本数1本~5本
3ヵ月目以降の抜け毛の本数1本~2本

これは嘘のようで本当の話、2ヵ月目から3ヵ月目で、抜け毛がほぼなくなりました。

ちなみに、1ヵ月目は初期脱毛による症状が出たようで、お風呂の排水溝がよく詰まってました。

医師の説明によると、初期脱毛でたくさん抜ける人の方が発毛効果が高いようです。

その話を聞いていたので、排水溝が詰まっているのを見てワクワクするという変態モードに突入してました。

筆者が飲んでいるフィナステリドについても公開

3ヵ月で劇的に抜け毛が減った筆者が飲んでいるフィナステリドは、クリニックで処方してもらっているAGA治療薬。

フィナステリド1mgが配合されたフィンペシアと言う名前のお薬でして、他にもミノキシジルタブレットと補助サプリメントを一緒に1粒ずつ飲んでます。

AGA治療の3点セット

写真:GBCオリジナル処方薬セット『re:gronaire HAERUNO』

かなり小さいタブレットなので1粒で本当に効果があるのかと疑問でしたが、小さいのにものすごい効果を発揮してくれてました。

たった3ヵ月で将来ハゲる不安から解放されたので、本当にうれしかったです!

こちらの治療薬を利用できるクリニックは、全国100院以上でAGA治療が可能なドクターズヘアになります。

AGA治療で使われるフィナステリドとミノキシジルの効果

一般的なクリニックのAGA治療では、フィナステリドとミノキシジルが処方されます。

AGA(男性型脱毛症)は、思春期を過ぎて悪性の男性ホルモンが増えると、髪の毛の成長サイクルが乱れて、抜け毛が増える症状です。

体内で作られる5αリダクターゼ(酵素)がテストステロンに作用すると、抜け毛の原因となる悪性の男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)は発生します。

AGA治療では、この仕組みに対するアプローチを行うことで、効果的な薄毛を解決していきます。

AGA治療に使われるフィナステリドとミノキシジルの効果の違いについて、説明します。

AGA治療専門の医師の方に詳しく教えてもらいました。

カンタンに説明すると、

  • フィナステリド→抜け毛を抑える
  • ミノキシジル→発毛させる

フィナステリドで抜け毛を減らし、ミノキシジルで髪の毛を生やします。

それぞれの治療薬について、具体的に説明しておきます。

フィナステリドの効果と副作用

抜け毛を促進するDHT(ジヒドロテストステロン)を増やしてしまう5αリダクターゼを抑制し、髪の毛の成長サイクルを正常にする効果が期待できます。

日本では2005年に厚生労働省に認可されたAGA治療薬で、以前はプロペシアが有名でしたが、2015年以降、ジェネリックが発売されています。

さらに効果が強いデュタステリドも開発されていて、フィナステリドの3倍の効果があると言われています。

筆者は、プロペシアのジェネリックでフィンペシアというAGA治療薬をつかってます。

副作用が出る確率自体はすごく低いようで、筆者の場合は飲み始めて半年以上経っても副作用はありませんでした。

ミノキシジルの効果と副作用

ミノキシジルは、頭皮の毛細血管に作用し血流を改善することで、毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化させて、発毛を促進するお薬です。

ヘアサイクルが乱れて小さくなった毛包にも作用できるので、細くなった髪の毛を太く元気な髪の毛に成長させる効果が期待できます。

ミノキシジルはタブレットタイプと塗るタイプがあります。

フィナステリド、ミノキシジルのどちらも数パーセントですが、副作用のリスクがありますので、ドラッグストアなどでは販売されていません。

使用する場合は、医師の診察を受けて処方してもらう医薬品になります。

特にミノキシジルのタブレットは、AGA治療薬としては厚生労働省の認可も下りていないので、安心して利用できるクリニックで処方してもらいたいですね。

フィナステリドの効果が出やすい体質か調べられる

フィナステリドは抜け毛を抑制する効果が期待できるのですが、効果には個人差があります。

フィナステリドの効果が高い体質なのかどうかは遺伝子検査で調べることができます。

筆者が利用しているGBCでは、無料で遺伝子検査を受けることができます。

筆者の検査結果は、「感受性 高め」でしたので、抜け毛を抑制する効果が十分期待できるとの結果でした。

検査結果の写真も載せておきます。

フィナステリドの感受性

CAGリピート数が25以下であれば、フィナステリドの高い効果が期待できます。

ちなみに筆者が受けたAR遺伝子検査では、AGAを発症するリスクについても調べることもできました。

AGA対策に効果的なフィナステリドを購入する方法

AGA対策に効果的なフィナステリドを購入する方法

抜け毛を抑制する効果のあるフィナステリドを購入する方法は3つあります。

  • 個人輸入サイトを利用する
  • クリニックの通院治療
  • クリニックのオンライン治療

個人輸入サイトを利用する

フィナステリドは、日本では医師の診察が必要なのですが、海外から個人輸入できる通販であれば、個人で買うこともできます。

ただし、発がん性物質がキノリンイエローが含まれるフィナステリドも多く出回っていて、安いだけにどんなリスクが潜んでいるのか分かりません。

フィナステリドは肝臓で代謝されるので、副作用に気づかずに飲み続けると重症になることもあります。

安全にフィナステリドで抜け毛を抑えたいなら個人輸入サイトは使えないですね。

クリニックの通院治療を受ける

AGA治療は、近所の皮膚科や内科のクリニックでも受けれますが、AGA治療の実績が多いクリニックで受ける方が多くなっています。

理由は、無料でカウンセリングを受けられるのと、費用も安くなるからです。

たとえば、筆者が調べた皮膚科をお見せします。

治療薬費用
皮膚科Aフィナステリド(1mg)30日分8,400円
皮膚科Bフィナステリド(1mg)30日分8,250円
内科フィナステリド(1mg)28日分7,000円
AGAスキンクリニックフィナステリド(1mg)28日分5,280円
クリニックフォアフィナステリド(1mg)30日分4,015円

AGA治療の専門、もしくはAGA治療に積極的なクリニックの方が価格的にも安くなっています。

AGA治療は自由診療で保険適用されないので、自由に価格設定できるようになっています。

そのせいもあって皮膚科とAGA治療のクリニックでは2倍近い差がありました。

これはおまけの情報ですが、AGAスキンクリニックとクリニックフォアは金額は同じなのですが、28日分と30日分の違いがあります。

クリニックのオンライン治療を受ける

AGA治療は、対面での診察を1ヵ月から2ヵ月に1回行うクリニックが多いのですが、自宅にいながらオンラインで診察を受けてフィナステリドを処方してくれるクリニックもあります。

まだ薄毛にはなっていない人、何かの事情で通院できない人、近くにクリニックがなくて通院できない人でもオンライン治療のできるクリニックなら使えます。

オンライン治療のできるクリニックについては、他の記事で詳しくまとめています。

オンラインAGA治療のおすすめは?クリニックを比較してみた

オンラインAGA治療のおすすめは?クリニックを比較してみた
オンラインAGA治療のおすすめは?クリニックを比較してみたオンラインAGA治療を受けられるクリニックを探している方に。自分に合うクリニックが見つかる記事。オンラインAGA治療で失敗しないコツも分かります。...

ブログ以外でフィナステリドの効果を確認する方法

ブログ以外でフィナステリドの効果を確認する方法

今回のブログ記事では、フィナステリドの効果や購入する方法について紹介してきました。

当ブログでは筆者の体験を元に情報を掲載していますが、さらに詳しく知りたい方におすすめの方法が2つあります。

  • フィナステリドを扱うクリニックのHPで事例を確認する
  • クリニックの無料カウンセリングで実際の効果を確認する

フィナステリドを扱うクリニックのHPで事例を確認する

行きつけの皮膚科や内科のホームページにもフィナステリド(プロペシア)については説明されていることもよくあります。

また、薄毛治療専門、もしくはAGA治療に積極的なクリニックでは、フィナステリドを使った効果の事例も多数掲載されています。

事例が多いAGAスキンクリニックDクリニックが参考になります。

クリニックの無料カウンセリングで実際の効果を確認する

AGA治療のクリニックでは、無料でカウンセリングを受けることができますので、フィナステリドを使うとどうなるのか、副作用や治療の効果についても詳しく教えてもらえます。

治療を受けない人でもカウンセリングを受けることはできますので、AGA治療の実績が多い、AGAスキンクリニックDクリニックで相談する方が増えています。

AGAスキンクリニックは全国に55院以上、Dクリニックは主要4都市にあります。

筆者のは実際に薬を使っている男性医師の方から詳しく教えてもらえて、具体的なイメージができました。

どこのクリニックでカウンセリングを受けるか迷う方におすすめの記事を紹介しておきます。

AGA治療ができるクリニックのランキングについての記事はこちら

【最新】AGAクリニックおすすめ5選|体験者が本音で選んで紹介します!

【最新】AGAクリニックおすすめ5選|体験者が本音で選んで紹介します!
【最新】AGAクリニックおすすめ5選|体験者が本音で選んで紹介します!クリニックのAGA治療を受けた筆者がおすすめのクリニックを紹介します。あなたに最適なAGAクリニックがきっと見つかります。AGA治療費用、院数やオンライン診療の有無、治療メニューの充実度も分かります。...

関西で安くAGA治療ができるクリニックのランキング記事はこちら

大阪でAGA治療が安いクリニックはどこ?おすすめランキング5選

大阪でAGA治療が安いクリニックはどこ?おすすめランキング5選
大阪でAGA治療が安いクリニックはどこ?おすすめランキング5選大阪・梅田エリアでAGA治療費の安いクリニックをお探しのあなたに。安く薄毛治療ができる人気のAGAクリニック5選を紹介します。AGAクリニックを選ぶポイントやそれぞれのAGAクリニックの特徴も分かります。 ...
あなたにおすすめの記事