筋トレダイエット

筋トレにおすすめのプロテイン3選【トレーニーに人気の商品はコレ!】

トレーニーに人気のプロテイン

みなさんこんにちは。とばちゃんです。

今回はこれから筋トレを始める方、理想の身体を手に入れたい方に最適な内容です。

この記事を読めば、トレーニーの方が実際に愛用しているプロテインが分かり、筋トレの効果を高めるプロテインを見つけることができます。

私は毎週スポーツジムでトレーニングをしていて、実際にゴールドジム(筋肉で有名な著名人も多数)で愛用されているプロテインを見聞きして集めた情報です。

最後にはお得な情報も掲載しておきました。

ぜひ成功者が愛用しているプロテインを知って、筋力アップに励んでくださいね。

筋トレにおすすめのプロテインの種類

まず、プロテインの種類から選ぶことになりますので、その紹介からしていきます。

プロテインには原料から分けて3種類あります。

ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインです。

先にお伝えすると、トレーニーに人気の種類はホエイプロテインになります。

それでは、なぜホエイプロテインが選ばれるのかを理解する為にそれぞれの特徴を紹介します。

プロテインを飲む

トレーニーに人気!ホエイプロテインの特徴

ホエイプロテインの原料は牛乳です。牛乳から乳脂肪分やカゼインを取り除いて作られます。

脂肪分が少なく低カロリー、吸収スピードが早いのが特徴です。

吸収が早いので、筋トレの前後1時間以内に飲むことで、筋トレの効果を最大限に高めることができます。

ジムでプロテイン

筋トレ以外の効果に期待?カゼインプロテインの特徴

カゼインプロテインの原料も牛乳です。チーズやヨーグルトを固める、一般に乳固形分と呼ばれる成分の主要成分の一つです。

不溶性で固まりやすく、吸収スピードが遅いのが特徴です。

カルシウムなどの他の栄養と密接に結びつき、その物質をゆっくり吸収させる効果がありますので、就寝前に飲むのに適したプロテインです。

吸収スピードがゆっくりなので、満腹感を持続させる効果もあります。

長時間空腹になることが分かっているときに、事前に飲んでおくのもおススメです。

筋トレ後の筋肉の合成・修復を行う為に、ホエイプロテインと混ぜて飲むという方もおられます。

筋トレダイエットに最適?ソイプロテインの特徴

ソイプロテイン

ソイプロテインの原料は大豆です。

女性の場合は、多くのが方がプロテインといえば大豆が原料だと思われているのではと思います。

カゼインプロテインと同じく、吸収スピードが遅いのが特徴です。

吸収スピードがゆっくりなので腹持ちが良く、置き換えダイエットやソイプロテイン+少量の食事などでダイエットに取り組むのに最適です。

原料が大豆なので独特の香りや味があると思わわれるかもしれませんが、ソイプロテインを飲んでも大豆っぽさは全くないと思います。

筋トレにおすすめのプロテイン3位!savas(ザバス)

3位はザバスのホエイプロテイン100です。

ドラッグストアなどでも売られており、一番手に入れやすいプロテインだと思います。

カラダづくりに欠かせない「7種のビタミンB群」、体調維持に欠かせない「ビタミンC」を配合されており、アスリートの方が1日に必要とする栄養を考えて作られています。

味の種類は、ココア味、バニラ味、リッチショコラ味、香るミルク風味、抹茶風味、ヨーグルト風味があります。

栄養成分は、味によっても変わりますが、参考に1番人気のココア味はこちら↓

ココア味の栄養成分表(1杯分)

項目 21g
エネルギー 83kcal
たんぱく質 15.0g
脂質 1.3g
炭水化物 2.7g
食塩相当量 0.13g

1杯でとれるたんぱく質は15gとなっていますので、1杯で20g摂りたい方には少ない為、私のまわりでは、1回に2杯飲む方も結構います。

また、コンビニなどでは1杯分のパックが売られており、コンビニでご飯を買うときに、間食用で合わせて購入する方も多いですね。

定価は、2.520kgで12,000円となっていますので、たんぱく質1gあたり約6~7円になります。

※コンビニで人気のSAVASプロテインはこれ↓

 

筋トレにおすすめのプロテイン2位!Gold Standard 100% ホエイ エクストリーム

Gold Standard 100% ホエイ エクストリームは、世界シェア1位の100%ホエイプロテインです。

最も高品質なプロテイン原料として知られるWPIが主成分。

スプーン1杯(32g)あたり24gのたんぱく質が摂れて、3種類の必須アミノ酸(BCAA = バリン、ロイシン、イソロイシン)も5.5g含まれているプロテインです。

さらに、グルタミン&グルタミン酸も1スプーン32g中、4g 含まれています。

味は、ミルクチョコレート味が一番人気です。

他にも味は豊富にありますが、チョコレート系が多く、他にもデリシャスストロベリー味、モカカプチーノ味、バナナクリーム味、バニラアイスクリーム味、クッキー&クリーム味など、たくさんあります。

栄養成分の参考に1番人気のミルクチョコレート味はこちら↓

ミルクチョコレート味の栄養成分表(1杯分)

項目 32g
エネルギー 120kcal
たんぱく質 24.0g
脂質 1.5g
炭水化物 3.0g
食塩相当量 0.13g

定価は、2.273kgで6,841円となっていますので、たんぱく質1gあたり約4円になります。

筋トレにおすすめのプロテイン1位!マイプロテイン

impact ホエイプロテインで人気のマイプロテイン(myprotein)。

日本でもたくさんの著名な方が公認アンバサダーになって日本でも紹介されているコスパの高いプロテインです。

マイプロテインは、時代の最先端にいる英国のスポーツ栄養ブランド。

プロテインやビタミン、プロテインスナックなどのスポーツ栄養食品やフィットネスウェアを製造販売し、今やヨーロッパNo.1ブランドとなっており販路も70ヵ国以上まで広がっています。

商品の品質が最高であることについては様々な機関からの保証されており、最新の製造施設・試験方法に投資を惜しまない会社です。

会社の思いとして、

・純度の高い製品をきちんとお届けしたい!

・全製品が最高の品質基準を満たすものにしたい!

商品に対するこだわりが強い為、品質は安心できそうですね。

こちらは別の記事で詳しい情報は記載していますので、参考にしてください。↓

ブルーベリー味レビュー
マイプロテイン【ブルーベリー味】の口コミ・レビュー紹介この記事ではマイプロテインの一番人気商品impact ホエイプロテインのブルーベリー味についての口コミ・レビューを紹介。原料や栄養成分、美味しい飲み方も合わせて説明します。...

参考にランキング1位のブルーベリー味の栄養成分はこちら↓

ブルーベリー味の栄養成分表

項目 100g 25g 30g  (スプーン1杯)
エネルギー 412kcal 103kcal 123kcal
たんぱく質 82g 21g 25g
脂質 7.5g 1.9g 2.3g
炭水化物 4.0g 1.0g 1.2g
食塩相当量 0.5g 0.13g 0.15g

定価は、2.500kgで6,890円となっていますので、たんぱく質1gあたり約3円になります。

マイプロテイン公式通販では常にセールで70%オフ&40~45%オフで買えますので、ぜひチェックしてみてください。↓


トレーニー愛用!間食に最適なプロテインバーを紹介

プロテインバー

自宅やスポーツジムでは、プロテインを飲むトレーニーの方々も、間食には食感や気分を変えてプロテインバーを愛用されている場合も多くあります。

いつでもどこでも買いやすいコンビニで買えるプロテインバーをまとめておきましたので、良かったら参考にしてみてください。

プロテインバー
コンビニで買えるプロテインバーのおいしさ&コスパを比較してみた!筋力アップをしたい方、ダイエットしたい方にも人気のプロテインバー。コンビニで買える美味しくて安い商品がたくさんあり、どれを買えば良いのか迷いますよね。食べて感想も入れながら紹介しています。...

おすすめプロテイン1位マイプロテインのお得情報

マイプロテインは毎月ゾロ目の日にはセールをしてます。LINE登録や紹介コードでの値引きもありますが、特別な日のセールで買うのが断然お得。

さらに、キャンペーンが終わる間際のオフ率が一番高い&TwitterやLINEでの特別割引も入ると、70%オフがさらに45%オフにもなるので、ホエイプロテインが1kgで1,500円前後で手に入れることができます。

そうなると、たんぱく質1gあたり2円以下で買えるのでめちゃくちゃお買い得ですよね。

セール当日は、時間帯でオフ率が47%オフ、46%オフ、45%オフと変わって焦るので、先に味を選んでカートに入れておくのがおすすめです!

おススメの味・レビューはこちら↓

たんぱく質 マイプロテイン
マイプロテイン(myprotein)味ランキング!おすすめ紹介!マイプロ(マイプロテイン)の味をランキング形式で紹介しています。多数の口コミ・レビューも掲載。コスパ最強、最安値で買える方法も紹介しています。...

最後までお読みいただきありがとうございました。

ぜひ参考にして理想のボディを手に入れてくださいね!

 

こちらの記事もおすすめ