AGA情報

ダイエットではげる?なりたい自分になるために早く知るべき薄毛対策

ダイエットではげる?なりたい自分になるために早く知るべき薄毛対策
ダイエットを頑張って痩せたけど、最近抜け毛がふえた気がする…ダイエットってはげるの?

いろんなダイエットがありますが、髪の毛に良くないダイエットをしてはげる方や抜け毛が増える方もいます。

自分に自信をつけたい!魅力的なカラダになってモテたい!かっこよくなりたい!

そう思ってダイエットを頑張ったのに、ハゲてしまうならダイエットしなければよかった…

ダイエットがんばっても痩せなくてハゲたりしたら、ただのハゲやん…

そうなりますよね。

今回は、髪の毛を守りながらダイエットに成功してはげないコツについてまとめていきます。

こんな方におすすめ

・ダイエットして抜け毛が増えて困っている

・抜け毛や薄毛にならずにダイエットしたい

この記事は2分ぐらいで読める内容になっています。さっそくいきます!

ダイエットをするとハゲになる?

ハゲになる

ダイエットをすると抜け毛が増えて薄毛、いわゆるハゲになるという説があります。

なぜダイエットではげる説が出てきたのかみていきます。

某有名人もダイエットしてはげる直前だった!

実際の話、元SDN48のなちゅさんも4カ月で22kgのダイエットに成功したときにハゲかけたそうです。

シャワーの際に抜け毛がびっくりするくらい多くて、毛の固まりになったとの話。

「このままではトレンディエンジェルの斎藤さんになる!」と急いで対策をしたとブログでも語られていました。

ダイエットで抜け毛が増えてはげた方は多い!

他にもダイエットしてはげた方のTwitterコメントはこんな感じ。

 

みなさんの声(ダイエットしてはげた)
ダイエットのせいではげた笑笑
あさイチ薄毛特集見てる。極端なダイエット(どんなだ?)ではげた人が!!気をつけよう汗
ダイエットではげたけどリバウンドで髪も戻ってきた。妻は禿げるな、痩せろという指令。難しい。ハゲ薬を飲み始めた。AGA治療とプロペシアと通う病院の選び方(治療2ヶ月目) 立て直せ、人生。
めっちゃダイエットがんばってんで!!でもなちょっとはげた
昨日久しぶりに学校行ったら言われた言葉が「痩せた?」と「はげたね!w」なんです。

男性、女性どちらもダイエットしてはげたとのツイートが投稿されてますね。

有名人も名前を出して事実を公開していますし、Twitter投稿やテレビ番組でも放送されていますから、たしかにダイエットをしたらはげる可能性はあると言えます。

そんな筆者も過去にダイエットをしていたとき、一時期ですが急に抜け毛が増えて心配になりました。(汗)

その時は、1日2回プロテインと揚げ物を食べるという今考えればありえない食事をしていました。(笑)

ダイエットでハゲる3つの理由

はげる

ダイエットではげる場合もありますが、ダイエット=はげるということではありません。

ダイエット自体は過剰に食べている人が適量を食べるようになったり、運動不足が解消できたり、健康診断の結果も改善されたりといった具体に体にとっても良いものです。

ただし、過度の食事制限や短期間で急激に痩せる無茶なダイエットをすると体にも悪影響が出てしまい、ハゲを促進してしまいます。

ダイエットではげる理由

ではダイエットではげる理由について見ていきます。

はげる理由は3つです。

・栄養バランスの崩れ

・ホルモンバランスの崩れ

・過度なストレス

順に説明します。

栄養バランスの崩れ

栄養バランス

ダイエットではげる原因としてまず考えられるのが、栄養バランスの崩れです。

過度な食事制限をしたり偏った栄養バランスの食生活を続けると、髪の毛を作る栄養が不足してしまい髪の毛が成長することができません。

髪の毛の成分は8割がたんぱく質なのですが、たんぱく質が最後に髪の毛まで届くのは体の中でも最後です。

全身にたんぱく質がいきわたるまで必要な量を摂取しないと、髪の成長を阻害してしまうので、髪の毛の為にもたんぱく質はたっぷり摂取する必要があるんです。

ホルモンバランスの崩れ

過度に栄養の偏った食事をすると崩れるのは栄養バランスだけではありません。

特に女性の方が影響が大きく、男性ホルモンが増えることで、ホルモンバランスが崩れてしまい、頭皮や髪の毛に悪影響を与えてしまうことがあります。

少し補足しておきますね。

男性の場合、男性ホルモンのテストステロンが増えてもハゲることはありません。

テストステロンが5α-還元酵素と結びついて、ジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛を促進する悪性の男性ホルモンが増えてしまうと、髪の毛の成長を阻害するんです。

過度なストレス

ストレス

病は気からとも言われるとおり、ストレスも髪の毛に影響し、抜け毛や薄毛の原因になります。

ある程度のストレスは良い刺激になると言われますが、食べたいものを我慢したり精神的にもきついような負荷の大きい運動をしたりすると、髪の毛の成長にも悪影響が出ます。

円形脱毛症は特にストレスが原因で起こると言われています。

食事制限でダイエットをする際も好きなものを我慢するのは量や回数を減らしたり、チョコレートをチョコレート味のプロテインに置き換えるなど、我慢できる範囲で制限するのが安全です。

 

 ダイエットではげる「休止期脱毛症」

無理なダイエットは「休止期脱毛症」を引き起こすとも言われています。

「休止期脱毛症」は、髪の毛が1日に100本以上抜けたり、頭部にびまん性の脱毛が見られたりすることです。

本来、髪の毛は、成長期~退行期~休止期があり、成長期の初期段階では、古い髪の毛が抜け落ちて、同じ毛穴から新しい髪の毛が生えてきます。

「休止期脱毛症」になると、本来はまだ抜けないはずの古い髪の毛が休止期に抜け落ちてしまいます。

1か月で10キロなど、体への負担が大きすぎるような急激なダイエットをすると、はげる原因になりますので、気を付けてくださいね。

ダイエットではげる悪習慣はコレ!

はげる悪習慣

ダイエットではげる悪習慣は3つです。

・栄養不足

・水分不足

・紫外線

栄養不足

たんぱく質は、1日に体重×1g摂取する必要があると言われており、負荷の大きい筋トレやダイエットの運動を行う場合は、体重×1.2g~2g必要になります。

また、たんぱく質を制限するダイエットだけでなく、炭水化物を制限するダイエットにも注意が必要です。

炭水化物が不足すると、たんぱく質で補うように人間の身体はできていますので、髪の毛を作るタンパク質が不足する可能性があります。

水分不足

水分が不足すると、頭皮が乾燥してしまい、フケや発疹で炎症になる可能性があります。

また、水分不足が続くと、本来血液で届ける栄養を髪の毛まで届けることができなくなります。

身体の60パーセントから70パーセントが水分でできていることから、水分を減らせば痩せることができると思う人もいるかもしれません。

ですが、ダイエットにより筋肉が増えるとダイエット前よりも水分が必要にもなりますので、ダイエットの時こそ、いつも以上に意識して水分をたくさん摂るのが正解です。

紫外線

紫外線も薄毛や抜け毛の原因になります。

紫外線を浴びて頭皮の光老化が進行すると、頭皮が硬くなり、血行不良になります。

一時的な紫外線でどうこうという話ではありませんが、長期的に紫外線をたくさん浴びることで、頭皮の状態が悪くなります。

だんだん元気のない髪の毛しか生えてこなくなり、薄毛や抜け毛、ひどい場合は頭皮から加齢臭になるとも言われています。

ダイエットではげないための3つの方法

ダイエットではげないための方法は3つ。

・栄養バランス管理

・こまめな水分補給

・頭皮ケア

栄養バランス管理

栄養バランスのとれた食事

栄養バランス管理については、たんぱく質、脂質、炭水化物のPFCバランスを考えて、バランスよく摂取することがダイエットではげないコツになります。

PFCバランスを考えてダイエットする具体的な方法について知りたい方はこちらの記事を参考になると思います。

筋トレして炭水化物抜きはやばい?どうなるのか実例を紹介します。
筋トレして炭水化物抜きはやばい?どうなるのか実例を紹介します。筋トレやダイエットで理想の身体を手に入れたい方に。炭水化物を抜くことのリスクやデメリットを実体験に基づいて解説。理想のボディメイク方法も合わせて紹介します。...

こまめな水分補給

こまめな水分補給

1日に2.5リットル、飲み水だけで1.2リットル飲めば良いと言われいますが、一気にのむのは良くありません。

身体は、入る水分と出る水分が一定に調整されることで体内のバランスをうまくとりますので、コップ1杯程度のお水をこまめに飲むのが正解です。

髪の毛を作る成分の80%を占めるたんぱく質もまとめて摂取することはできません。

一食で摂取できるのは多くてお20gから30gと言われています。

頭皮ケア

頭皮ケア

紫外線から頭皮を守るには外に出ないことが一番ですが、帽子や日傘、日焼け止めは特に効果が期待できます。

また、直接の紫外線は当たらなくても、ダイエットするときには外で走ったりスポーツをしたりして汗をかくこともあると思います。

汗をかいたのに家に帰ったらそのまま寝てしまって翌朝に洗髪したりしている方は要注意。

毎日頭皮のケアをしてから寝るようにすることもダイエットではげないようにするコツです。

ダイエットではげてしまったときの対処法

最近ダイエットしていて抜け毛が多いような気がするんだけど、どうすればいい?
ダイエットでハゲない方法しか説明できてなかったですね。

次はダイエットではげてしまったらどうすれば良いのか説明します。

これ以上ハゲない習慣を身に付ける

まずはこれ以上ハゲないために、「ダイエットではげないための3つの方法」を実践すること。

次に抜け毛や薄毛を本来の状態に戻すための対策が必要です。

栄養バランスやストレスのみが原因であれば、食事や生活スタイルを見直すことで改善するかもしれませんが、体質や遺伝にも原因があるかもしれません。

つまり、将来的にはハゲやすい体質だったのが、無理な食事制限やダイエットで体のバランスが崩れ、ハゲを促進してしまった可能性もあるということです。

ダイエット以外のはげた原因も疑う

最近は脱毛、しみとり、プチ整形と同じような考え方で薄毛治療も気軽に行う時代になりました。

自分が薄毛になる体質かどうかは遺伝子検査をすれば分かりますし、無料で遺伝子検査をしてもらえるクリニックもあります。

もしまだ薄毛対策をされていない場合は、早めにカウンセリングや遺伝子検査を受けておくのがおすすめです。

男性も女性も薄毛や抜け毛対策は大切

薄毛・ハゲの症状について、男性の場合は、AGA(男性型脱毛症)、女性の場合は、FAGA(女性男性型脱毛症)と言われています。

主に40歳前後から症状が出始めるケースが多いのですが、20代で症状が出始めることもあり、多くの方が10代や20代から薄毛AGA対策を始めています。

男性でも女性でも薄毛治療が受けられるクリニックもあります。

安心してダイエットするためにハゲ体質か調べる

最近は、遺伝子検査によりハゲ体質なのかどうかについて、さらに遺伝子が原因となるハゲの状況も調べることができます。

ここでは2つのクリニックを紹介します。

全国に55院もある男性も女性もハゲ対策ができるクリニック。薄毛や抜け毛の治療ができる人気のクリニックがAGAスキンクリニック。

AGAスキンクリニック

 発毛相談実績100万人以上!【AGAスキンクリニック】

また、10代や20代、学生さん向けに30%オフなどのお得な価格で治療が受けられる大阪梅田のクリニックがグローバルビューティークリニック。

ビューティークリニック

【GBC】グローバルビューティークリニックはお得なキャンペーン実施中!

大阪梅田のAGA・薄毛治療【GBC】

どちらも遠方から通院する場合は、交通費の補助が出るサービスがあり、治療メニューも良いのですが、他にも利用しやすいようなサービスが充実しています。

AGAクリニックおすすめランキング
AGAクリニックおすすめランキング|薄毛治療ができるクリニック6選薄毛治療ができるAGAクリニックを6つ紹介しています。AGA治療のクリニックを選ぶポイントは、治療メニュー、治療費用、薄毛や抜け毛の治療実績、月1回通える場所かどうかなど。筆者が自分のAGA治療のクリニックを探すために徹底調査しました。...
AGA治療ブログ|効果が気になる方にお届けするクリニック治療体験談
AGA治療ブログ|効果が気になる方にお届けするクリニック治療体験談AGA治療ブログ。アラフォー世代、髪型がしっくりこないと思ったらハゲてました…。AGA治療はクリニックで行うのが一番コスパが良い。AGAのキホンから、筆者のクリニック治療体験まで詳しく紹介しています。...
筋トレではげる?筋トレと薄毛やAGAとの関係について調べてみた!
筋トレではげる?筋トレと薄毛やAGAとの関係について調べてみた!筋トレではげるのか?筋トレをするとテストステロンが分泌されます。最近話題のAGAはこのテストステロンと5αリダクターゼが結合してできるジヒドロテストステロンが影響。ハゲない為の対策について解説します。 ...

 

 

こちらの記事もおすすめ