HAPPY LIFE

檜原村の豆腐屋さんは?手作り檜原とうふ「ちとせ屋」

檜原村の豆腐屋さんは?手作り檜原とうふ「ちとせ屋」
檜原村に人気の豆腐屋さんがあるって聞いたけど、どんなお店か詳しく教えてほしい!
檜原の観光スポットや楽しみ方について知りたい!
この記事ではこのような方のお悩みを解決します。

こんな方におすすめ

1.檜原村にある人気の豆腐屋「ちとせ屋」について知りたい
2.檜原村の観光人気スポットや楽しみ方が知りたい

この記事で解決できる根拠

筆者は毎年、檜原村で休暇を過ごしています。

この記事を読むメリット

檜原村に初めて行く方でも地元の人しか知らない通な楽しみ方が分かります。

この記事ではテレビでも何度も放送されている東京都にある檜原村の豆腐屋さん、「ちとせ屋」について紹介します。

檜原村にある手作り檜原とうふ「ちとせ屋」への行き方

JR武蔵五日市駅前から払沢の滝入口方面 (小岩・藤倉・安らぎの里)行きの西東京バスに乗って約20分。

日本の滝百選にも選ばれている「払沢の滝(ほっさわのたき)」という名所があります。

その「払沢の滝」の入り口には行列ができる店が、手作り豆腐で有名な「ちとせ屋」です。

手作り檜原とうふ「ちとせ屋」ってどんな店?

このお店は、東京近郊でサイクリング好きの方々の中ではかなり有名なお店です。

サイクリングで疲れた体をアイスクリームやおからドーナツ、豆乳で癒してもらえます。

マイナスイオン溢れる緑に囲まれた場所で、近くにある橋の下を流れる川を水が流れる音が心地よい。

そんな大自然に囲まれた景観の中で美味しい食べ物を味わえます。

身も心も癒される、「都会のオアシス」という言葉がぴったりな場所なんです。

では、まだ行ったことがない方の為に、檜原とうふの「ちとせ屋」と檜原村の魅力を一緒にご紹介します!

「ちとせ屋」の公式ホームページはこちら

檜原とうふ「ちとせ屋」の人気メニュー

ドーナツ2

豆腐屋さんなのでその場で食べられるメニューの他、持ち帰って食べられる豆腐や厚揚げなどのメニューも種類がたくさんあります。

その場で食べたいメニュー

 

・うの花ドーナツ 1個110円

・豆腐ソフト(バニラ・豆乳・ずんだ)350円

・濃厚豆乳 1杯120円

一部Twitterに投稿も紹介します。

 

夏場は3種類の味から選べるソフトクリームが大人気!

他では珍しい豆乳ソフトにハマる方も多いそうです。

 

卯の花ドーナツ

うの花ドーナツは国産大豆のおからと小麦粉と豆乳でで作られているのでとってもヘルシー!

揚げたての普段はドーナツを食べない方や大人も子供もおいしく食べれる程よい甘さで、運転やウォーキングなど、移動で疲れた体も癒されます。

揚げたてが一番おいしいのですが、手土産として渡したり、持って帰って翌日などに食べても美味しくいただけるドーナツ。

トースターで焼くと表面はカリっと中はモチモチ食感で美味しくいただけます!

こちらも一部Twitterに投稿も紹介します。

檜原村のお土産にも最適!お持ち帰りメニュー

 

 

・ざる豆腐 594円

・おぼろ豆腐 259円

・滝の音(絹・木綿)324円

・絹豆腐、もめん豆腐 189円

・ゆず豆腐、ごま豆腐 281円

・油揚げ 97円

・厚揚げ 205円

豆腐は珍しい味のタレが販売されていて、このタレにハマる方も多いようです。

豆腐を買って帰りたいけど夏場など気温の高い日は不安という方には、持ち帰り用の保冷パックも販売されてるので安心です。

近隣のバーベキューや釣り場に遊びに来た帰りに買って帰る人も多く、東京から行ける避暑地、檜原村に行ったお土産としても人気です。

行列ができる手作り豆腐の「ちとせ屋」の営業情報

ちとせ屋

営業時間:9時~17時

(定休日 火曜日)

※うの花ドーナツは10時30分頃からの販売になっています。

駐車場:駐車可能台数3台 ※近隣には村営駐車場(無料)もあります。

新型コロナウイルスの影響により2020年6月まではお休みでしたが、2020年7月より日曜日の営業も再開されています。

「ちとせ屋」近隣の人気観光スポット「払沢の滝」

払沢の滝

4段の滝で全段で60mあり、滝壺には大蛇が棲んでいたと伝えられています。

冬の寒い時期は滝の水が凍って幻想的な世界になるのですが、最大結氷する日を当てる「氷瀑クイズ」を毎年行われています。

払沢の滝2

夏場は、8月20日前後の週末あたりには、ライトアップや打ち上げ花火を上げる滝祭りが行われます。

詳しくは、ぜひ檜原村観光協会のWEBサイトもチェックしてみてください!

森の中の宿泊コテージ「秋川渓谷瀬音の湯」in檜原村

瀬音の湯

温泉と宿泊でゆっくりと過ごせる祝発施設、秋川渓谷瀬音の湯。

宿泊もできる温泉施設があり、緑に囲まれたコテージでホテルでは味わえないようなひとときを満喫できます。

施設内には、10時から22時まで利用できる足湯もありますので、ついでに寄って車の運転で疲れた足を癒して帰ったりもできます。

都会のオアシス・檜原村だからこそ楽しめること

今回紹介したのは、檜原村にある手作りとうふ「ちとせ屋」さんです。

こちらのお店はネット通販での販売はされておらず、現地での販売のみになっています。

当日の営業スケジュールを確認してから行くのがおすすめです。

檜原村に行くなら虫取りも楽しめます!

檜原村では夏の朝早い時間や夜にはカブトムシやクワガタも出てきます!

ファミリーの方には夏休みにお子様と一緒に虫取りを楽しみに行くのもおススメです。

生まれも育ちも東京、都会という方はカブトムシを捕まえた経験のある方も少ない方が多いので、良い思い出作りにもなりますよ。

100%カブトムシやクワガタが見つかるとは言えませんが、私は今も家族で毎年カブトムシを捕まえて楽しんでます!

本日は、知る人ぞ知る都会のオアシス、東京にある檜原村を紹介させていただきました。

週末にゆっくり過ごして癒されたいときに参考にしてもらえたら幸いです。本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

薄毛には豆腐が良い?イソフラボンとカプサイシン|薄毛対策
薄毛には豆腐が良い?イソフラボンとカプサイシン|薄毛対策薄毛に良い食べ物で注目されている豆腐トウガラシ、納豆キムチ。麻婆豆腐やうな重も髪の毛には良い食べ物。薄毛対策におすすめな理由や食べ方も紹介しています。...
こちらの記事もおすすめ