筋トレダイエット

筋トレ初心者が買うべき自宅トレーニングおすすめアイテムベスト3!

腹筋ローラー2
筋トレ初心者が買うべき自宅トレーニングを教えてほしい!
このようなお悩みに答えます!

この記事では早く理想の身体を手に入れたいけどどうしたらいいのか分からなくて困っている筋トレ初心者の方の疑問に答えます。

こんな方におすすめ

夏までに逆三角形の魅せられるからだを作りたい!

1か月でシックスパックの細マッチョになりたい!!

この記事を読めば、自宅トレーニングで体脂肪率18%から9%まで減らす方法が分かります。

でも体脂肪を減らしすぎると風邪をひきやすくなったりしますので、絞り過ぎない程度に体脂肪を落とすのがおすすめです!

さらに自宅で行うトレーニングでも分からないまま無茶な筋トレをして怪我をすると、理想の身体を手に入れるまでの道のりが遠くなってしまいますので気をつけましょう!

私の知人でも怪我をして数カ月間は休養の為に筋トレができなくなった方もいます。

腹筋をやりすぎて背筋とのバランスが崩れたことから、ぎっくり腰になったケースもあります。

これから筋トレを始めようという方向けに、理想の身体を手に入れる為に私が買って良かった筋トレアイテムを紹介します!

筋トレ初心者が買うべき自宅トレーニングのおすすめアイテムを紹介

いきなりですが結論をお伝えします。

筋トレ初心者が買うべき自宅トレーニングアイテムのおすすめは腹筋ローラープッシュアップバートレーニングチューブです。

ではここで、先になぜトレーニングアイテムが必要なのか?というところを整理しておきましょう!

自宅でトレーニングでは何をする?

自宅では一般の方の場合はトレーニンググッズはほとんどないですよね。

特別なトレーニンググッズが無くても効果の大きい筋トレと言えば…

やっぱりこれ!腕立て伏せや腹筋、背筋、スクワットなどですね。

初心者はアイテムは使わず自重トレーニングのみ

これらは自重トレーニングと言われる器具を使わず、自分の体重の負荷を利用して筋トレ、体を鍛えるトレーニングです。

初心者の方、とくに普段からほとんど運動をしない方は、初めは筋トレグッズは使わずに行うことをおすすめします。

特に、筋肉が少ない方だと、負荷の少ない筋トレから始めないと怪我をするリスクが高くなってしまいますので注意してください!

自重トレーニングのメリットを整理すると、こんな感じですね。

・お金、時間があまりかからない。

・場所を問わず、どこでもできる。

・すぐできる。初心者でもできる。

ただし、しばらく続けていると同じ筋トレメニューに飽きてしまったり、なかなか筋肉が成長しないことからモチベーションが下がり、続けるのが辛くなります。

では、意外に知らない方も多い、自重トレーニングのリスクやデメリットは何でしょうか?

自重トレーニング・筋トレのリスクやデメリット

あるテレビ番組でアーティストの方が毎日200回腹筋したら腹筋が割れると話しているのをも見たことがあります。

でも、通常だと体の負担が強すぎて体を壊す可能性がありますので気をつけてくださいね。

自重トレーニングのリスクやデメリットをまとめるとこんな感じです。

・負荷が少なく、筋肥大に時間がかかる。

・自分の体重以上の負荷がかからない為、筋肥大にも限界がある。

・大胸筋など鍛えにくい筋肉がある。

・同じような筋肉の動かし方が多いと筋肉への負荷を上げづらい。

初めはいいのですが誰でもどこかのタイミングで壁にあたります。

自宅トレーニングアイテムがあれば効率的に体脂肪を減らすことが可能

筋肉が成長しない、体脂肪が減らない、同じ動きをするのに飽きたら、体が新しい刺激を求めているサインだと思います。

サインが出たタイミングでトレーニングアイテムを取り入れると良いかと思います。

筋トレの効果は30分から40分ぐらいが効果的で、1時間以上しても筋肉が損傷して逆効果だと言われています。

トレーニングアイテムを使わずに筋トレをしていると、負荷をかけるのも難しくなって時間がかかり、1時間では足りなくなります。

そんなときに活躍するのが、今回紹介する手軽に買えてコスパの高い筋トレグッズです!

短時間で効率的に筋肉を増やしたたいとき、体脂肪を減らしたいとき、

では、続いてオススメアイテムについてはこちら↓

自宅トレーニングアイテムベスト1 トレーニングチューブ

トレーニングチューブ

見た目からは想像もつかない程、効果があるのがこのアイテム。

使い方によって、全身の筋肉を鍛えることができますし、低価格で買えて、性別や年齢も問わず使いやすいのも魅力です。

特に、腕や胸、肩や背中の筋肉を鍛えたい方に最適なアイテムです。

フィジークの方々が大会前に行うパンプアップの時にもよく使われるのが、ゴムのトレーニングチューブです。

トレーニングチューブ2

色んな種類のものがありますが、強度によって変えられるタイプがおススメです。

おすすめはこちら▼

自宅トレーニングアイテムベスト2 腹筋ローラー

腹筋ローラー1

腹直筋に一番刺激が与えれるのですが、腹筋以外も含め上半身の筋肉全体を鍛えられます。

背筋も鍛えられますので、使うことでバランスよく筋肉に刺激を与えることができます。

初心者の方は腰を痛めないように、立った状態から行うのではなく、膝をついて行うのがおススメです。

腹筋ローラー2

それでも回数を重ねると短時間でもかなり疲れます。

値段によっても機能はそんなに変わらないので、あえて高いものを選ぶ必要はなくて、見た目で気に入ったものを選べばOKです。

おすすめはこちら▼

自宅トレーニングアイテムベスト3 プッシュアップバー

 

プッシュアップバー1

腕立て伏せの刺激を高めたい方にぴったりなアイテム。

腕立て伏せに深さを出すことができ、筋肉の可動域が広がると同時に、負荷をかけることができるので短時間で筋肥大を狙うことができます。

筋肥大させたい部分に合った使い方をすることで、大胸筋を鍛えたり、上腕三頭筋を鍛えたりと効率的に筋トレを行うことができます。

選ぶ際は、床で滑らないか、安定感があるかがポイント。

こちらも高いものを選ぶ必要はないと思います。おすすめはこちら▼

自宅トレーニングの成果を最大化する方法

 

今回紹介したトレーニングアイテムを使うことで、効率的に筋肥大を狙うことができます。

でもさらに効果を高める方法はないの?

と思われる方に取り入れてもらいたいのは栄養です。

筋トレの前後1時間ぐらいでプロテインを摂取すると筋肉が成長しやすくなります。

たんぱく質 マイプロテイン
マイプロテイン(myprotein)味ランキング!おすすめ紹介!マイプロ(マイプロテイン)の味をランキング形式で紹介しています。多数の口コミ・レビューも掲載。コスパ最強、最安値で買える方法も紹介しています。...

たんぱく質が不足した状態で筋トレをすると、筋肥大どころか筋肉が傷んでしまいます。

また、筋肉が成長するのは筋トレが終わってからですので、筋トレで消耗した栄養を補給することで、筋肉の成長に繋がります。

せっかく頑張って筋トレするからには、最大限の効果を得たいですよね。

良いなと思ったらぜひ実践してみてくださいね。本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

筋トレ1年
筋トレを一年間本気で取り組んだ成果を公開!こんにちわ!トバチャンです! 2019年1月~12月の1年間、 全力で取り組んだ筋トレに取り組んで肉体改造を実践した結果をま...

 

こちらの記事もおすすめ