筋トレダイエット

ダイエット中でも回転寿司に行きたい!上手な食べ方は?

ダイエットに回転寿司

みなさん、こんにちは。トバチャンです。

ダイエットで食事制限をしている時の外食って、何を食べたら良いのか悩みませんか?

回転寿司って実は上手に食べると、ダイエット中でも全く問題なし。むしろダイエットには向いている外食メニューなんです!

しかも家族や友人と一緒に回転寿司やファミレスなんてケースもしばしば…どうせ行くなら好きなネタをたくさん食べたいですよね。

実際、私もダイエット中に何度も回転ずしに行きましたが、体重も増えるどころか、むしろ順調にダイエットできました。

では、上手な食べ方を紹介していきます。

上手に食べるには知っておきたい!一カンのご飯の量は?

まずは、ごはんの量から見てみましょう。

1カンのご飯の量は約20g。1カンあたりのご飯のカロリーは約32kcalです。

1食で摂るご飯の量は150~200gが適量になりますので、1食で食べるお寿司は、8カン~10カンを目安にすれば良いですね。

タニタの社員食堂ではごはんを計量できるようになっていて、1食あたり150gを推奨しているのをTVで放送されていました。

そこから考えても1食で食べるのは、7カン~8カンが適量になりますね。

お寿司の中でもちらし寿司や太巻き寿司、押し寿司はやや砂糖の量が多く、カロリーも高くなるので注意が必要です。

回転寿司の1皿のカロリーはどれくらい?

ご飯の量からはだいたいわかってもネタによってカロリーは変わりますよね。

種類で分けると、白身魚や貝類、エビ、タコ、イカなどが低カロリー、タレのついたうなぎや穴子、脂ののった魚は高カロリーです。

では、代表的な回転寿司チェーンではどうでしょうか?

先に結論からお伝えすると、店舗やネタによって多少のバラつきはありますが1皿だいたい100kcalになります。

各チェーン店のカロリーをネタ・メニュー別に調べた結果はこちら↓

・無添くら寿司(1皿あたり)

厚切まぐろ99kcal

サーモン93kcal

えび74kcal

えんがわ94kcal

つぶ貝69kcal

肉厚とろ〆さば151kcal

うなぎ(一貫)83kcal

あなご94kcal

うなぎ

 

・スシロー(1皿あたり)

まぐろ80kcal

サーモン95kcal

えんがわ66kcal

〆臣さば115kcal

えび72kcal

つぶ貝64kcal

いか68kcal

うなぎ91kcal

煮あなご97kcal

サーモン

・はま寿司(1皿あたり)

まぐろ83kcal

サーモン104kcal

〆さば121kcal

えんがわ103kcal

つぶ貝63kcal

えび71kcal

煮あなご 93kcal

代表的なネタに絞って掲載しましたので、他のネタやお寿司以外のメニューなど、詳しくは各社のホームページをご覧ください。

では、ここで1日の消費カロリーから考えたいと思います。

基礎代謝や活動内容からシミュレーションできるWEBサイトは、日本医師会含めて多数あります。

でもそんなにゆっくり調べていられないですよね。

さっと調べたい方向けに目安としてお伝えすると、こちらになります。

男性の1日の消費カロリー

あまり動かない場合     2,000kcal

適度の運動をする場合    2,500kcal

激しい運動をする場合    3,000kcal

女性の1日の消費カロリー

あまり動かない場合     1,600kcal

適度の運動をする場合    2,000kcal

激しい運動をする場合    2,300kcal

また、あまり動かない場合、1食の摂取カロリーの目安はこちらです。

男性)1日合計 2000kcal

朝 400kcal

昼 800kcal

夜 800kcal

女性)1日合計 1600kcal

朝 400kcal

昼 600kcal

夜 600kcal

ダイエット中の場合は適度に動く、もしくは通常よりも食べる量を減らしているかと思います。

回転寿司を1食取り入れる場合、男性であれば800kcal、女性であれば600kcalを目安に食べると、カロリーの面からも過剰に食べることにはならないと思います。

ダイエット中は回転寿司で何皿食べるのが適量?

回転寿司は1皿100kcalが目安になりますので、男性で8~10皿女性で6~8皿ぐらい食べられる計算になります。

20代以降の方ですと、男性10皿、女性8皿だと、かなり満足感があるのではないでしょうか。

寿司の皿

ダイエットの基本も取り入れた上手な回転寿司の食べ方

食べられる量が分かったら、食べる時のコツも知りたいですよね。

続いて、食べる時のコツをお話しすると、ゆっくり時間をかけて食べることがポイントになります。

具体的な方法はこちら↓

・まとめてオーダーしない(1回のオーダーは2皿まで)

・回っている寿司から選んで食べる

・熱いお茶を飲みながら途中で休憩する

人は食事を始めてから15分~20分で満腹に感じると言われています。

専門家の方の詳しい情報はこちら

急いで食べてお腹が苦しくなったことはありませんか?

早く食べると満腹になっていても気づかないため、過剰に食べてしまう傾向があります。

時計を見ながら食べたりなど、何かを気にしながら食べると、せっかくの美味しい料理も台無しになってしまいますので、気にせず食べたいですよね。

早いお店だとオーダーして2分~3分、遅くても5分くらいでお寿司が届くと思います。

1回のオーダーで2皿まで、食べ終わったら次を頼むサイクルにすると、気づいたら15分~20分経つので、おススメです。

回転寿司、実はダイエットにおススメ!?

ここまでの内容をご欄の通り、回転寿司はカロリーや炭水化物から考えても、ダイエット中に安心して食べられますよね。

実は、ダイエットにも向いている、心配無用の食べ物なんです。理由はこちら↓

・オーダーの仕方次第ではゆっくり食べられるので食べすぎになりにくい。

・1皿ずつオーダーできるので、栄養やカロリーもバランスよく食べられる。

・ダイエット中に摂りたいタンパク質と炭水化物をしっかり摂取できる。

さらに、ネタによっては魚からしかとれない脂質も摂取できるので、外食で同じカロリーを摂取するなら回転寿司で食べる方が栄養学的にもおススメです。

青魚の脂肪成分について

青魚の脂肪成分は高度不飽和脂肪酸と呼ばれ、皮や魚肉の表面に浮いています。このため脂っこさを感じるわけですが、この脂肪酸には血中のコレステロールや中性脂肪を減らし、動脈硬化を防ぎ、心臓疾患や脳卒中、糖尿病、腎臓病などにも有効です。

くわしくはこちらを参照ください。(全国すし商生活衛生同業組合連合会HP参照)

ぜひ、参考にして、罪悪感なく、回転寿司を味わってもらえたらと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

筋トレして炭水化物抜きはやばい?どうなるのか実例を紹介します。
筋トレして炭水化物抜きはやばい?どうなるのか実例を紹介します。筋トレやダイエットで理想の身体を手に入れたい方に。炭水化物を抜くことのリスクやデメリットを実体験に基づいて解説。理想のボディメイク方法も合わせて紹介します。...
30代男性におすすめのダイエットはコレ!2サイズダウンする方法
30代男性におすすめのダイエットはコレ!2サイズダウンする方法30代男性でも無理なくダイエットできる方法を紹介。LLサイズのパンツからSサイズまでサイズダウンし、シックスパックになった秘訣を公開しています。食事、運動、ゴールイメージなど。...

 

こちらの記事もおすすめ